先制するもドロー、4連勝ならず − JFL・FC刈谷戦

 JFL前期第14節、TDKSCは6月1日、ホーム仁賀保グリーンフィールドでFC刈谷と対戦。前半にMF池田昌広の得点でリードしましたが、後半開始早々に追いつかれ、そのまま1-1で引き分けました。 TDKの通算成績は3勝7敗4引き分け勝ち点は13で、前節より順位は一つ下がり、14位となっております。


2008JFL TDKSC vs FC刈谷

▲映像はTDKの先制点、池田の左足シュートです。

西目、由利工がベスト8入り − 全県高校総体

全県総体 11

 

 第54回全県高等学校総合体育大会・サッカー競技は6月1日、秋田市雄和の県立中央公園で3回戦を行いました。由利本荘・にかほ勢では、西目と由利工がベスト8進出を決めましたが、本荘と矢島は惜敗しました。準々決勝以降は6月7日より、会場を秋田市八橋運動公園に移して行われます。(画像は5月31日・2回戦の西目高)

 


ベスト16が出揃う − 全県高校総体

全県総体 01

 

 第54回全県高等学校総合体育大会・サッカー競技が、秋田市雄和の県立中央公園で開幕。初日の5月30日は、1回戦2試合と2回戦8試合、31日は2回戦の残り8試合を行い、ベスト16が出揃いました。由利本荘・にかほ勢では、仁賀保がPK戦の末に惜しくも1回戦で敗退しましたが、西目、本荘、由利工、矢島が3回戦進出を決めております。
 また、2回戦屈指の好カードとして注目された秋田商と新屋の対戦(写真)は、秋田商が前半のPKによる1点を守り切り、1-0で競り勝ちました。

 


カクテル光線のもと、芝に親しむ − チャレンジデー2008

2008チャレンジデー09

 

 世界的なスポーツイベント「チャレンジデー」の開催日である5月28日、市内では様々なスポーツイベントが催されました。市サッカー協会でも、仁賀保グリーンフィールドを会場に、『芝のグラウンドで遊ぼう』と銘打ったイベントを実施しました。

 


高円宮杯第20回全日本ユース(U-15)選手権−県大会・予選リーグ結果

 高円宮杯(U-15)は、中体連所属の中学校チームと日本クラブユースサッカー連盟所属のクラブチームのジュニアユースチームが垣根を越えて、中学生年代の日本一を決定する大会です。5月24日・25日、県大会・決勝トーナメント進出をかけ、32チームが8ブロックに分かれて予選リーグを戦いました。
 にかほ市勢では、仁賀保中がMブロックで1位、象潟中がLブロックで2位となり、ともに決勝トーナメント進出を決めました。
 7月26日から行われる決勝トーナメントには、予選リーグの上位16チームに、北東北みちのくリーグ出場の2チーム、県スギッチリーグ出場の6チームを加えた、計24チームが出場します。

【予選リーグ結果】
◆Lブロック
象潟2‐0本荘東、象潟0‐2秋田南、象潟1‐1勝平
(1勝1敗1引き分け/ブロック2位)
◆Mブロック
仁賀保0‐0御野場、仁賀保3‐0横手FC、仁賀保5‐0出羽
(2勝1引き分け/ブロック1位)

 


TDK親和会、にかほSCが出場 − 秋田県社会人サッカーリーグ

TDK親和会01

 

 第23回秋田県社会人サッカーリーグが6月1日に開幕します。今年は、A1リーグに10チーム、A2リーグに9チームが参加、10月までの日程で総当り1回戦制のリーグ戦を行います。にかほ市からは、A1連覇がかかるTDK親和会と、参戦2年目でA2制覇を目指すにかほSCの2チームが出場します。両チームの試合日程は下記のとおりです。


(▲画像は、TDK親和会が昨年出場した「北東北3県チャレンジリーグ」の模様)

 


秋田県ユースサッカーリーグ2008 【第3節〜第4節】

【AS1】試合結果
第3節 5月6日  明桜0−4秋田南、新屋5−1本荘、角館2−1秋田
第4節 5月17日  新屋4−1秋田、秋田南2−1角館、明桜1−2本荘
【AS1】順位
1位 新屋(10) 2位 秋田南(10) 3位 明桜(6) 4位 角館(3) 5位 秋田(3) 6位 本荘(3)

【AS2】試合結果
第3節 5月6日 秋田工2−4能代、仁賀保0−4由利工、土崎SC 1−3横手
第4節 5月17日 仁賀保0−3横手、秋田工0−1由利工、能代0−1土崎SC
【AS2】順位
1位 由利工(12) 2位 秋田工(8) 3位 能代(6) 4位 横手(6) 5位 土崎SC(6) 6位 仁賀保(0)

富樫の決勝弾で3連勝!− JFL・FC琉球戦

2008前期13節

 

 JFL前期第13節、TDKSCは沖縄市陸上競技場でFC琉球と対戦、後半22分のFW富樫豪のゴールを守り切り、1-0で勝利しました。富樫は4戦連続ゴール、TDKは2戦連続の無失点で、リーグ戦3連勝を飾り、通算成績は3勝7敗3引き分け勝ち点12で、順位を一つ上げて13位としています。

 


ニカホ2002が県予選へ − 全日本少年サッカー大会・本荘由利予選

全日本少年サッカー由利予選01

 

 第32回全日本少年サッカー大会の本荘由利予選が5月24日・25日、TDK秋田総合スポーツセンターで行われ、にかほ市勢では、ニカホWin'sFC2002がAブロックで2位となり、秋田県予選の出場権を獲得しました。

 


5月30日に開幕 − 全県高校総体・組合せ決定

平成20年度全県総体組合せ

 

 第54回全県高等学校総合体育大会・サッカー競技の組合せが決定しました。大会の第1、第2シードで、プリンスリーグU-18東北にも参戦中の西目、秋田商の両校が、優勝候補の双璧と言えますが、他校も虎視眈々と上位をうかがっており、白熱した戦いが期待されます。
 大会は5月30日に開幕、県立中央公園と八橋運動公園を会場に熱戦が繰り広げられ、6月9日の決勝戦で、埼玉インターハイへの出場チームが決まります。


(▲画像をクリックするとトーナメント表を見ることができます)

 



ピックアップ

サッカーファミリーのチカラをひとつに!

FCエンジェルス・女子メンバー募集中!

カテゴリー

最近の記事

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

月別アーカイブ

リンク集

ブログ内検索

携帯サイト

qrcode

その他

powerd

無料ブログ作成サービス JUGEM